当社の特徴

当社の特徴

二幸技研は、1984年の創立以来、多種多様な研究開発試作品を製作しております。

2008年にはISO9001を取得し、より高品質な製品を提供する体制を強化するとともに技術開発にも努め、近年では画期的なガラスナイロン注型工法によって、ナイロン製品による軽量化を図りたいメーカー様と、強い信頼関係を築いております。

ISO9001認証取得企業

取得して終わりではなく、常にお客様の立場で品質管理体制を見直し、時代とともに変わるお客様のニーズを満たすべく、技術と生産管理の向上を図っております。

画期的技術 ガラスナイロン注型

画期的技術 ガラスナイロン注型

エンジン周り、耐熱用途部品など、今まで金型による射出成形や切削加工で製作していたナイロン試作品・少量品が、シリコーンゴム型による画期的なナイロン注型工法により短納期・低価格化で製作可能です。 さらに、強度アップを目的としたガラスフィラー入りのガラスナイロン注型も可能となりました。 従来のナイロン粉末造形品などの表面粗度の不良やエア漏れなどもございません。 使用目的は、耐熱テスト、衝撃テスト、風洞テストなど多岐にわたります。

画期的技術 ガラスナイロン注型
ウレタン真空注型

ウレタン真空注型

一つのマスターモデルから複数のコピー製品を製作出来ます。 ウレタン樹脂、エポキシ樹脂、(ABS相当、PP相当、エラストマー)の中からお客様のニーズに合った材料を捉え、ご提案いたします。1,000×1,000×2,000の真空槽を設備しております。 一体型センターコンソールやバンパーなど大物製品も製作しております。

ウレタン真空注型
プラスチック機械加工

プラスチック機械加工

マシニングセンタ、NCフライス盤、彫刻機、旋盤などによるプラスチックの板材、丸棒の削りだし加工も行っております。 また、量産立ち上がりの不具合(穴径変更、リブカット、各穴追加)などの加工もご相談下さい。

プラスチック機械加工
機械設備

機械設備

ナイロン注型機、真空注型機、マシニングセンタ、サンドブラストマシーン、レイアウトマシーンなど、充実した設備でご対応いたします。

機械設備
ご相談窓口
ガラスナイロン注型
採用情報