ナイロン注型品の物性製作工程

ナイロン注型品の物性

ナイロン注型品は、下図に示す通り、光造形や従来の注型品で弱点であった耐衝撃、耐熱性などの物性不足を完全に克服します。

ナイロン注型は、フィラー(ガラス、カーボン)を添加してナイロン製品を製作することができます。
物性(PA3000にカーボンフィラー、ガラスフィラーを添加)については下表をご覧ください。

  単位 カーボンフィラー20% ガラスフィラー30% Test/ISO
硬度 Shore D 81 82 868
曲げ弾性率 Mpa 6200 5200 178
引張強さ Mpa 88 89 R527
熱変形温度
0.45Mpa
230 230 75B
衝撃強さ (lzodVノッチ付) KJ/㎡ 50 45 180
熱伝導率 W/mk 0.22 0.22 BS874

ナイロン注型の製作工程

↑このページの上に戻る

ご相談窓口
ガラスナイロン注型
粉末造形/3Dプリンター加工
採用情報